医療法人みずほ整形外科
クリニック代表:089-905-7118 美容専用:089-905-7003

トップページの中の神経ブロック治療

神経ブロック治療

神経ブロック治療の代表的な対象疾患


  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 肩関節周囲炎
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 腰からの坐骨神経痛症など


神経ブロック治療とは?


神経ブロックは、主に痛みの緩和と血行障害の改善を目的として行われる治療法です。

硬膜外腔と呼ばれる脊髄神経の一部に局所麻酔剤など注入することによって、交感神経および知覚神経に作用し、疼痛や血行障害などを緩和する効果があります。

局所麻酔で交感神経がブロックされると下半身の血行が拡張し血行が改善されます。知覚神経がブロックされると臀部から下肢の痛みが緩和されます。


電池治療によるリハビリでも効果の得られない患者さま、一度神経ブロックを検討されてはいかがでしょうか?



↑神経ブロック治療トップへ